モデルハウスの太陽光発電システム

モデルハウスの電気代節約に貢献している太陽光発電システムをご紹介します!

搭載量は10.55kWの余剰買取です。

モデルハウスの屋根はガルバリウム鋼板のため掴み金具で設置しており、屋根に固定ボルトを打ち込まなくてもよいためルーフィング材(雨漏り防止シート)に穴をあけない方法になります。最近の住宅はガルバリウム鋼板葺きの屋根が多いため、この方法で設置されている方が多いようです。

太陽光の役割は発電だけではなく、夏は屋根の直射日光を避けるための日差し除けにもなったりします。

モデルハウスの電気代については、毎週月曜日にブログUPしてますので要チェックですよ!