Q&A

よくある質問

よくある質問

Q.しっかり暖房しているのに寒く感じるのはなぜ?

A. 断熱性能が低いと、壁・床・窓などの表面温度が低くなるため、寒く感じられます。

Q.断熱したら、暖房してない部屋も暖かくなるの?

A. はい。部屋と部屋の温度差が少なくなるので、廊下やトイレなど暖房のない所も暖かくなります。

Q.冬は朝が寒くて辛いのですが、何とかなりませんか?

A. 断熱するだけでも冬の朝がグッと楽になります。

Q.結露やカビ、なんとかなりませんか?

A. 断熱性能を高めて壁などの表面温度を上げること、湿度を高くしすぎないことがポイントです。

Q.断熱住宅は健康にも良いってホント?

A. ぜんそく・のどの痛み・アトピー性皮膚炎などの改善率が高いという調査データが報告されています。

Q.お風呂場が寒くてつい長風呂に…これって大丈夫ですか?

A. 断熱性能が低く寒い家ほど熱めのお湯に長くつかることになり,入浴事故のリスクが高まります。

Q.断熱するとどのくらい省エネになるの?

A. 冷房費が大幅に節約できます。

Q断熱工事って、費用がかかりそうですが…?

A. 初期投資は確かにかかります。が!生活の満足度が高くなり、冷房費の大幅節約にもなるので、長い目で見ればお得です。

Q. 冬を暖かく暮らしたい!家づくりで気を付けることは?

A. 高性能な暖房設備を設置するより、まずは家の断熱性能を高めることを考えましょう。

Q.夏を涼しくっ暮らしたい!家づくりで気を付けることは?

A. 日光をさえぎる(日射遮蔽)、風の通りを考える(通風計画)。

これが大きなポイントです!さらに住まい方でも工夫しましょう。

メールでの問い合わせ
TOPへ