スタッフブログ

住まいの中の家具

みなさんの住まいには、どんな家具が置いてありますか。家族の暮らし方や好み、趣味などによって、それぞれの住まいに個性がでてくるものです。家具を選ぶときも、どんなタイプのものが好きなのか、どんな雰囲気の部屋にしたいか、家族のみんなでインテリアのイメージを話し合ってみましょう。
 例えば、やさしく温もりのある部屋にしたいときは、自然を感じさせる木の風合いを生かした家具を選ぶとよいでしょう。反対に都会的でかっこいい感じにしたいときは、アルミやスチール(鋼鉄)など金属の堅い素材を使った家具だと、シャープな感じが出せます。また可愛らしい、楽しい部屋にしたいときは、いろいろな色のある素材を使うと、にぎやかさや華やかさのある雰囲気がつくれます。ただし、色は部屋全体には使わずに、ポイントとして使うのが効果的。壁や天井、大きな家具などは、白や、茶色、ベージュなど落ち着いた色だと、みんなで選んだ家具や小物の色がよく映えますよ。

                                 (親子の住まい方教室より抜粋)